病院通薬局いの店、保険調剤従事者の研修会開催。

平成29年5月17日水曜日、

病院通薬局いの店にて、保険調剤についての研修会を行いました。

 

保険調剤従事者に向けての研修会で、病院通薬局いの店薬剤師・事務員が参加しました。医療保険制度のしくみから、処方箋調剤における注意すべき点等、保険調剤従事者にとって忘れてはならない事の再確認をしました。

 

中でも勉強になったのは、調剤料算定事例として、

 

「同一用法でも、普通錠とチュアブル錠は別剤として取り扱う。」

参考資料:平成28年4月版調剤報酬点数表の解釈P36(内服薬)

 

普通錠とチュアブル錠又は舌下錠は用法が同じでも調剤料が別々にとれるとの事です。