高知市「南部地域ケアカンファレンス」開催

※画像をクリックすると拡大されます

3月25日、高知市の健康福祉センターで、「南部地域ケアカンファレンス」が開催され、地域で支える困難事例についての具体的事例のお話しを聞くことが出来ました。

①ネグレクト家族と連絡がつかない

②認知症がありながら車の運転をしている事例

③在宅生活が限界にきている状況 等

居宅介護支援事業所さんや、高知市福祉事務所さんによるアドバイスを聞くことが出来ました。高知市の医師会の方々も取り組んでおられることなので、我々薬剤師も、今後の在宅業務に活かすことが出来ればと考えます。