高知県主催!大震災に備える「防災セミナー」

高知県主催 【大震災に備える防災セミナー

 

南海トラフ地震の発生確率は30年以内に70%程度、50年以内に90%程度です。高知県では、実際に被災体験のある東北の企業を招待し、

「今、高知県の企業がやっておくべきことは何か」についてメッセージをいただく防災セミナーを開催します。

東日本大震災により大きな被害を受けた東北の企業が、高知県の企業に「いざという時に必要な事」「BCPを作る意味」など、貴重なお話が聞ける良い機会だと思います。医療関係者の皆様、病院、調剤薬局等の皆様、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

 

 

◆平成28年9月10日(土) 高知共済会館にて
◆13:30~16:30(開場 12:30)

◆参加費 無料 定員100名