病院通薬局いの店にて、ビムパット錠と抗てんかん薬についての勉強会を開催。

9月15日木曜日、吾川郡いの町の病院通薬局いの店にて、

ビムパット錠と抗てんかん薬についての勉強会を、第一三共㈱さまに開催して頂きました。

 

てんかん患者さんの大部分が長期的な薬物療法を必要としますが、既存の抗てんかん薬を使用しても、30%を超える患者さんでてんかん発作を十分にコントロールできていないとの報告があり、てんかんは今なお、アンメット・ニーズの高い疾患です。

ビムパットは、厚生労働省において「医療上の必要性の高い薬剤」との評価を得ました。

 

第一三共㈱HP

http://www.daiichisankyo.co.jp/news/detail/006476.html