クリスプロジェクトのライフ・勉強会/研修会/etc.

病院通薬局みさと店にて、ステロイド性骨粗鬆症についての勉強会を開催。

※画像をクリックすると拡大されます

平成30年2月15日(木)

病院通薬局みさと店にて、

「ステロイド性骨粗鬆症」についての勉強会を

帝人ファーマ様に開催して頂きました。

 

ステロイド性骨粗鬆症診断と治療のガイドラインを基に、一般的な骨粗鬆症との違いや推奨される治療薬の種類などを研修しました。

 

病院通薬局では、整形外科やリウマチ、人工関節について、全国屈指の病院・医師の処方箋を多く受け付けております。その為、常に最新の医療情報を学ぶように努めております。

病院通薬局・ダイリン薬局、新システムの勉強会を開催。

※画像をクリックすると拡大されます

平成30年2月2日(金)、13日(火)

 

病院通薬局・ダイリン薬局、

弊社全店の薬剤師・事務員が集まり、新システムの勉強会を開催しました。

 

弊社は今まで、紙薬歴にこだわり、紙ならではの良さを使って、患者様への服薬指導に役立ててまいりました。

ただ今後は、厚生労働省も、医療のIT化を勧めており、弊社でも電子薬歴化の良さを活用し、より良い調剤薬局を目指していくことに決めました。

 

IT化により、昨今叫ばれている多職種連携の医療体制や、地域医療としての役割を担えるよう努力してまいります。

高知市の病院通薬局みさと店にて乾癬性関節炎治療薬、トルツ皮下注についての説明会開催。

※画像をクリックすると拡大されます

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

 

今年も早速、高知市の病院通薬局みさと店にて勉強会を開催。

 

乾癬性関節炎治療薬、自己注射のトルツ皮下注シリンジ・オートインジェクターについての説明会を日本イーライリリー株式会社様に開催して頂きました。

 

2017年12月1日より「在宅自己注射」対象薬剤となりました。

 

乾癬性関節炎とリウマチとの違いや、トルツの有効性、安全性、患者様への正しい操作の指導方法を研修しました。

 

病院通薬局あき店にて、トルツ皮下注シリンジ・オートインジェクターについての説明会を開催。

※画像をクリックすると拡大されます

平成29年12月18日(月)病院通薬局あき店にて、

トルツ皮下注シリンジ・オートインジェクターについての説明会を日本イーライリリー株式会社様に開催して頂きました。

 

2017年12月1日より「在宅自己注射」対象薬剤となりました。

 

 

 

 

使用する患者さまには、リスクとベネフィットを理解して頂く為の、インフォームドコンセントのポイントや、投与前の検査項目チェックなど、投薬に至るまでの詳しい注意事項を学びました。

 

同時に医療費の助成制度等も教えて頂き、患者様にとって、少しでもお役に立てる情報として、様々な方面での知識も大切だと改めて思いました。

高知県薬剤師会主催「訪問薬剤師養成研修会」開催。

※画像をクリックすると拡大されます

平成29年11月16日、高知県薬剤師会主催、「訪問薬剤師養成研修会」が、高知会館にて

開かれました。

 

高知県薬剤師会様より「在宅業務の基礎」はもちろんのこと、高知県内の「各薬局における訪問薬剤の取り組み」について、実体験をもとにした貴重なお話しを聞くことができました。

 

その中で、弊社の病院通薬局あぞの店の薬剤師、

辻本も、症例報告を解り易く講演。大好評でした!

 

最後に高知県の方に、高知家お薬プロジェクトと題し、日本一の健康寿命構想の「地域で安心して住み続けられる県づくり」を進めるため、多職種連携体制を強化していくことなど、これからの高知県の健康への取り組みを学びました。