クリスプロジェクトの大切なお知らせ

病院通薬局・ダイリン薬局、新システムの勉強会を開催。

※画像をクリックすると拡大されます

平成30年2月2日(金)、13日(火)

 

病院通薬局・ダイリン薬局、

弊社全店の薬剤師・事務員が集まり、新システムの勉強会を開催しました。

 

弊社は今まで、紙薬歴にこだわり、紙ならではの良さを使って、患者様への服薬指導に役立ててまいりました。

ただ今後は、厚生労働省も、医療のIT化を勧めており、弊社でも電子薬歴化の良さを活用し、より良い調剤薬局を目指していくことに決めました。

 

IT化により、昨今叫ばれている多職種連携の医療体制や、地域医療としての役割を担えるよう努力してまいります。

年末年始の救急医療情報掲載。 本年も、病院通薬局・ダイリン薬局をご利用頂き、誠にありがとうございました。

本年も残すところ後わずかとなりました。

すっかり寒くなり、インフルエンザの流行期に入っています。

感染予防として、手洗い等を習慣化すると良いですね☆

 

高知県医事薬務課が発行している高知家の健康だよりには、

年末年始の救急医療情報が掲載されています。

ぜひ参考になさって下さい。

 

(H29.12.28発行)高知家の健康だより https://www.kurisu-p.com/article/wp-content/uploads/2017/12/eaa4ef7a58bae707f54e66500cc8e21e.pdf

 

本年も、病院通薬局・ダイリン薬局をご利用頂き、誠にありがとうございました。

2018年(平成30年)1月4日から 全店通常営業 いたします。

来年もよろしくお願い致します。

高知県国保連合会「第三者行為求償事務の手引き」が掲載

第三者行為 手引きhttps://www.kurisu-p.com/article/wp-content/uploads/2017/10/c6008fe1a8b07246e174d73e1dc8a818.pdf

 

高知県国保連合会さまのホームページに、

 

平成29年9月版 「第三者行為求償事務の手引き」

 

PDFファイルが掲載されました。

 

第三者行為のレセプトは、請求事務をされている調剤薬局にお勤めの方、医療従事者の方なら皆様、

一度は悩んだことがあると思います。

 

代位取得の事や、国保求償権の説明、法的根拠に至るまで、請求の仕組みが詳しく書いてあり、

大変参考になりましたので、皆様の参考になればと思い掲載いたしました。

平成29年6月1日より、病院通薬局みなみ店の営業時間変更。

※画像をクリックすると拡大されます

高知市役知町にある病院通薬局みなみ店では、以下の通り、営業時間が変更となります。

 

 

平成29年6月1日木曜日より


◆月~金 9:00~18:00

(ただし、木曜日のみ17:00迄)

◆ 土  9:00~13:00

 

特に土曜日が、朝9時からの営業となりましたのでご留意下さい。

今後とも、お気軽に当薬局をご利用下さいませ。

経過措置中の施設基準の届取扱いについて通知。

四国厚生支局より、

平成28年度診療報酬改定において

経過措置中の施設基準の取扱いについて通知がありました。

調剤薬局としては、

①調剤基本料

②かかりつけ薬剤師指導料 及び かかりつけ薬剤師包括指導料 です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①対象項目の算定回数が1年間(前年3月~当年2月末迄)に合計10回未満の保険薬局は、調剤基本料を100分の50とする。

(処方箋の受付回数が1月に600回以下の保険薬局を除く)

 

調剤料の時間外加算、夜間・休日等加算・重複投薬・相互作用等防止加算

在宅患者訪問薬剤管理指導料 その他は下記リンクで。

 

 

②研修認定を取得していることを確認できる文書を添付していない保険薬局は届出が必要。

●別添2

●別添2の様式90

●研修認定を取得していることを確認できる文書

※注意・・・別添2の様式90の記載上の注意にある別添2の様式4は今回提出不要。

 

平成29年4月10日までに届出→4月30日までに受理→4月1日に遡って算定可能

 

中国四国厚生局HP http://kouseikyoku.mhlw.go.jp/chugokushikoku/news/2012/28keikasochi.html