月別: 2016年10月

クリスプロジェクトのオフタイム情報~

 

平成28年10月27日(木)病院通薬局・ダイリン薬局のスタッフで、バレーボールを楽しみました!

バレーボール経験者から、体育館シューズすら持っていない未経験者まで、和気あいあいとした中で汗を流しました。

そして最後は、みんなでモップ掛け。

「懐かしい~!」「青春!」という笑い声の中、お片付けも出来ました。

正社員、パートさん、薬剤師さん、事務員さん、スタッフの子供さん、みんなで楽しめてとても充実したオフ活動でした!!

平成28年10月17日(月)病院通薬局あぞの店にて「進化したインスリングラルギンランタスXR注ソロスター」と題した勉強会を、サノフィ株式会社さまに開催して頂きました。

 

低血糖の発現が低く、体重への影響が少ない「ランタスXR」は、持効型溶解インスリンアナログ製剤 ランタス[一般名:インスリン グラルギン(遺伝子組換え)、注射剤、有効成分濃度:100U/mL、以下「ランタス」)を進化させた新規基礎インスリン製剤。ランタスと同じ有効成分を有しながら、より緩徐な溶解プロセスにより、ランタスと比較して、より平坦かつ持続的な血中濃度および血糖降下作用の推移を示し、また注入の際の押し込みに要する力を低減が期待されるなど、さらに使いやすくなっているそうです。

 

サノフィ株式会社 https://e-mr.sanofi.co.jp/products/lantus/

10月13日木曜日、病院通薬局いの店にて、エンブレル皮下注の手技について、ファイザー株式会社様に勉強会を開催して頂きました。

 

特に、関節リウマチ治療のながれ、おもな薬 メトトレキサート(MTX)の働きや副作用、

注意すべきことなどを勉強しました。

 

ペンタイプのエンブレルは、簡単に投与でき、患者様の利便性を考えたものです。注射針がペンの中に隠れているので、針を見ずに投与できるという患者様の恐怖心軽減にもなっているそうです。

平成28年10月17日~23日「薬と健康の週間」

 

病院通薬局あぞの店、あき店、みさと店、いの店、みなみ店、さくら店、ダイリン薬局では、毎年、高知県薬剤師会が開催する「薬と健康の週間」事業に参加しております。

平成28年も参加し、10月17日月曜日には、高知新聞朝刊にてカラー全面掲載されました。

 

同時に健康相談事業へも参加して、薬局で気軽にできる自己血圧測定等を実施しております。皆様のセルフメディケーションを応援します!

 

9月5日から9日までの5日間、高知市病院通薬局あぞの店にて、

高知学園短期大学様より、調剤薬局の実務実習生さんの受け入れを行いました。

 

受け入れる私達にとっても、学生さんから学ぶべきところがあり、初心を思い出す良い機会となり、社会人として身が引き締まる思いでした。

 

高知学園短期大学HP

http://www.kochi-gc.ac.jp/