第14回いの町健康まつりが開催され、本当にたくさんの方が来場されました。

すこやかセンター伊野のすべてを貸切り状態で様々なコーナーが用意されており、

大きなイベントでした。

弊社の病院通薬局いの店の薬剤師も、お薬相談コーナーで参加致しました。

高知家の健康パスポートのシールがもらえることもあり、

皆様積極的に健診を受けたり、健康に関することを学んだりしていました。

健康であることの大切さ、

高知県でも健康に対する関心が高まっていることを知ることが出来ました。

高知県で「いの町健康まつり」が開催されます。

  • 平成30年10月21日日曜日

9:30~14:00

  • 会場:すこやかセンター伊野

〇高知家 健康パスポートのシールがもらえる対象イベントも多数!

〇「世界一受けたい授業」にも出演された先生の授業

〇お薬に関する相談員として、弊社、病院通薬局いの店の薬剤師も参加予定です。

是非お出かけ下さい。

この度、弊社の病院通薬局・ダイリン薬局グループの薬剤師が結婚披露宴を行いました!

 

10月吉日、ホテルオークラ神戸にて行われ、弊社社長や統括薬剤師等も喜んで出席させて頂きました。

新郎自らがビールサーバーを背中に背負って、ビールを振舞ったり、歌や踊り等、とても楽しく素敵な披露宴でした。

高知県病院薬剤師会・高知県薬剤師会・合同研修会「次世代薬剤師セミナー」を開催。

弊社、病院通薬局あぞの店の薬剤師が、「服薬指導・服薬情報管理」と題して講演しました。(2018年9月2日)

①ただ投薬するだけではなく、患者様個々に応じた対応、情報を一元管理することで、より質の高い指導を目指していること。

②多職種連携の大切さとして、連携したことでADLが向上した話を、在宅の症例を用いてお話し。

③多職種からの相談対応は、全て在宅移行ではなく、ポリファーマシーも含めた服薬支援の形も提案。

等、新人薬剤師さん向けのセミナーで、大盛況でした!

平成30年度調剤報酬改定に係る経過措置、

期限が迫っております!

「平成30年9月30日まで適用しない」の主な要件は以下の通りです。

 

①調剤基本料の注6に規定する減算▲2点

(ただし処方箋の受付回数が、

1月に600回以下の保険薬局を除く)

  • ジェネリック率20%以下
  • 毎年7/1現在で地方厚生支局への報告を行っていない。

 

②地域支援体制加算

  • 副作用報告に係る手順書の作成、報告実施体制

PMDAへの医薬品安全性情報報告書はこちら

https://www.pmda.go.jp/safety/reports/hcp/pmd-act/0002.html

 

③かかりつけ薬剤師指導料

かかりつけ薬剤師包括管理料に関する施設基準

  • 施設基準の届出時点において

当該保険薬局に1年以上在籍

(経過措置期間は6カ月以上で可)