病院通薬局・ダイリン薬局全店の管理薬剤師・事務主任が集合。平成30年度(2018)調剤報酬改定について掲載。

平成30年3月14日、弊社代表取締役である橋田と、病院通薬局・ダイリン薬局全店の管理薬剤師・事務主任が集まり、調剤報酬改定に向けての調剤薬局の在り方を話し合い、現在の問題点・疑問点の解決、また全店出来る限り統一すること等を決定しました。

 

平成30年度の調剤報酬改定で新設される、地域支援体制加算の施設基準についての確認し、

その後は、薬剤師・事務が2か所に分かれ、新システムの利用方法について、各店の情報交換等を行いました。

 

厚労省より平成30年3月5日、平成30年度(2018)調剤報酬改定に伴い、「特掲診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて」が通知されました。

厚労省通知 様式を是非参考になさって下さい。

http://www.mhlw.go.jp/file.jsp?id=519683&name=file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000196318.pdf

保険薬局関係は、

P.600~ かかりつけ薬剤師の施設基準の届け出や在宅患者調剤加算の届け出(様式90・様式89)

P.554~569 調剤基本料の施設基準に係る届出や地域支援体制加算の施設基準の係る届出等

(様式84・様式87・様式87の2・様式87の3の2)